ブログとホームページ 5                  2009年12月14日 (月)
 おかげさまで、ブログ「奥の細道漫遊紀行」は年末には12,000回のアクセス数を越えそうである。最近の記事だけではなく、見たいタイトルにすぐアクセスできるようにと思って作成中のホームページ 「イバイチの奥の細道漫遊紀行」は出羽三山まで完成した。写真を追加したり文章を校正したりしながら作っているので、やっと半分くらいまでの進捗状況である。アクセス回数も少しづつ増えて来ている。

 今年(平成21年)8月からの作成なので4ヶ月かかって道半ばということは、完成までには更にあと4ヶ月くらいはかかるだろう。その後は一応「奥の細道」から離れて、当初の目的である東北地方の見聞録と今まで歩いた甲信地方の旅のあれこれなどをアップして行きたいと思っている。

 そのことは奥の細道を巡り終えて、このブログをアップする時から考えていたのだが、「イバイチの奥の細道漫遊紀行」のホームページを、一から勉強して作っているので大幅に遅れてしまっていた。それというのもこのブログがこんなにアクセスを貰えるとは予想もしていなかったからである。

 私のインターネットのプロバイダーは「ぷらら」なのでそこでホームページアドレスを取得したのだが、所属しているHPの会の先輩たちから「Yahoo!ジオシティーズ」が容量50MBまで無料なので有利であると教えられ、そちらのアドレスも取得した。
 しかしプロバイダーの広告が画面の上部に入り、それが画像をポップアップして大きくした画面にも入ってしまうので閉口して有料の 「ジオライト」に変更した。これは毎月315円の支払で広告無し、容量300MBまで使用できるというもので、ココログのブログで現在まで使用した容量が360MBになっているので、それと比べるとまだ足りない位である。

 それはさておき、取得しただけで使っていない「ぷらら」のアドレスを利用してもう一つホームページを立ち上げようと思い、2ヶ月ほど前から少しづつ作って平成21年12月1日に何とかアップ出来た。名前は 「イバイチの窓」 とした。ブログの時からペンネームを茨城一郎にしてあったのでそれを略したイバイチである。

 初めにホームページとして立ち上げた 「イバイチの奥の細道漫遊紀行」 を壱の窓とし、弐の窓を 「イバイチの甲信旅巡り」。参の窓を 「イバイチのみちのく探訪」。四の窓を 「イバイチの関東・茨城散歩」。五の窓を [その他]。とした五つの窓の構成にした。最初は写真と紀行文だけで進めようと思ったが、フォトギャラリー的なものも入れようかと思案中である。