平成30年 花畑・菜園便り (6)     2018年11月25日 (日)        

 平成30年の「花畑・菜園便り」6回目です。

 今回は10月から11月にかけての花と野菜の便りです。


【 花畑 】

 10月になるとすっかり秋の風情、コスモスも花盛り。後から芽を出したキバナコスモスも咲いている。




 ピンクのクレマチスや花菱草もまた咲き始めた。











 植えっ放しだったアメジストセージも花が咲き始めた。
前回緑だったコキアも赤く色づいた。








 サルビア、ダリア、百日草はまだ咲いている。

 しかし、11月の終わり近く霜が降り始めると花は終わり、来春パンジーとチューリップが咲くころまで我が家の花畑は一休みになる。


【 菜園 】
 





 前回は苗だったブロッコリー、キャベツ、白菜、大根はそろそろ収穫期を迎えるようになった。畑にある苗は玉ねぎと苺だけで、遅れてしまったが今日、そらまめの種を蒔くところである。
                                        top↑


(写真をクリックすると大きくなります)
                                           
 

                 Home