新しい別荘が完成し、家族で行く


昭和63年末(1988)八ヶ岳南麓の小淵沢に建てていた別荘が完成し、引き渡しを受けた。
翌昭和64年(平成元年=1989)元旦に早速新しい別荘に家族4人で行った





少し上の方を走っている八ヶ岳高原ラインという道路から、南アルプスの甲斐駒ヶ岳が良く見える。



今後はここを拠点にして、甲信地方の写真集を作ってきたい。

小淵沢の別荘に行くには常磐自動車道から首都高速道を通り、中央自動車道で行くのが最短である。


平成7年4月中央高速で甲府市付近の桃と更埴市のあんずを見る

勝沼ぶどう郷の桃



丁度満開の時だった。



ずっと先の山麓まで、ピンクに色づいている



勝沼ぶどう郷はピンクの花盛りだ

*********************************************************************

top↑

一宮は日本一の桃の里と自負している。



成程、高速道路の先もすっかりピンク色一色だ



傾斜地でも咲いている

******************************************

帰りに更埴市に立ち寄り、日本一といわれる杏(あんず)の里に行く



あんずの花は少し白っぽい



花が多いと6月下旬に出来るオレンジ色の実が少なくなるそうだ



花が多い方が良いのか、花は少なくても実が多い方が良いのか剪定に悩むそうだ

           

     

top↑


                             (この項目終わり)